FC2ブログ
2013/05/31 02:35 更新

REVENGE

▼以前描いた、フウロさんの縦パイズリ絵。
広大なネットの海に流れてから、職人さんによってSSが付加されたものを目にする機会もありました。
過去の自分の拙作でも、気に入ってくださる方がいらっしゃることを、ひしひしと感じますね。
本当にありがたいことです!

fuuro2.jpg
これは、色々と技術が進歩したと思う今、再び描き起こしたものです。
 誰もいない、二人っきりのプライベートビーチにて
 専用おっぱいオナホで贅沢パイズリ抜き抜き三昧…

という感じです。

以前描いたこっちと比べてみて、どうでしょうか?
僕は今の方が気に入っています。
今の方は、一番描きたい部分を心置きなく、何の迷いもなく、真っ直ぐに描けたと思います。

高画質版はこちらです。↓



▼このイラストには「頭が小さいな」とのご意見を頂きました。
scan20130529.jpg scan20130529g.jpg
言われてみるとそう見えます。
8.5頭身ぐらいでしょうか。普通よりは小さいですね。

こういったご意見は初めてでしたので、正直かなりうろたえています。
きっと褒められる環境に慣れすぎたせいかもしれません…。

まーそれはさておき、細かい体のバランス調整が
まだ上手くいってないのは明白ですので、まだまだ勉強が必要です。

頑張れ俺!!

scan201305130のコピー
↑衣服に包まれたおっぱいは、先っちょのこういう膨らみがツボです。
それにしてもお春殿は本当にかわいい。
2013/05/25 12:49 更新

PRACTICE

前回いただいたコメントの方に返信いたしました。

▼『時間をかけずに気楽に描く』第7弾&第8弾。
両方とも3時間~3時間半ほど。
う~ん、“時間をかけずに”の部分が守れてない気が…(汗

rutiel.jpg rutiel_2.jpg
こちらはマジェプリに新登場したウルガル女幹部・ルティエルさん。
資料見ながら着色したのですが、後から見直した時あまりに色がくすんでいた(左の画像)ので
色調補正をかけて明るくしました。(右の画像)
思えば、乳首まで色を変える必要はなかったかな~という感じが。
…それにしても、衣装の胸の部分(パンストみたいな素材?)の表現がよくわかりませんでした。

sakie.jpg
こちらは伝説のおっぱい同人アニメ『母娘丼♥おっぱい特盛母乳汁だくで』より、ヒロインの一人・咲枝ママン。
長い間お世話になってるので、そのお礼も兼ねて描かせていただきました。
飛び散る母乳をどう表現したらいいのか分からず四苦八苦…。結局精液と同じような表現に。
先端や所々に小さな溜まりを作るのがポイントなのでしょうか。なんとなくそれっぽく見えますが、まだまだ研究が必要です。
この絵だけ特別に3段影を用意。いつもは影を2段で表現するのですが、場合によってはこういう表現も必要ですね。

二つとも細かい箇所にデザイン影のような表現を用いていますが、カラー絵の場合はこれで線画を
ある程度省略することができるので、今後も有効活用していきましょう。おー。

scan201305120_2のコピー scan201305120_3のコピー scan201305124.jpg
2013/05/18 18:34 更新

LOVE

▼『時間をかけずに気楽に描く』第5弾&第6弾。
mahou.jpg azusa.jpg
両方とも原画から完成まで3時間ほど。
まだバストアップのみですが、だんだん慣れてきた感じがしますね。

しかしこの“慣れてきた”というのがまた曲者で、こういう時期はどうしても手を抜くと言うか
全体の作業がダラけ気味になってしまいます。
5月病だとか、2年生にありがちがなことですね。

まあ、元々『気負わず、構えず、ミスったと思ってもいいから、軽い気持ちで最後まで描ききろう』を
根本に据えて始めた修練ですから、だらけるってのは言い方を変えれば“ちゃんと気が抜けてる”ワケで、
ちゃんと修練の根本を守れていると言えばそうなのです。
しかし気を抜きすぎるのは逆効果。
惰性や流れ作業で描くのではなく、しゃきっとして描きましょう。(ハイ)

scan20130514.jpg scan20130517b.jpg

▼『薄い本を描くためにアニメや漫画を見る・読むのは、自分の中では“無いトコ”』
と、年がら年中日ごろ常々思ってますが、ちょっと葛藤してます…。

原因は、夏コミ用に考えているジャイロ本。
ジャイロゼッター本編は、別に薄い本描くために見てるワケじゃないんですが…
なんか描きたくなってしまったのです。

好きすぎておかしなことになっているというか、
「もっと、こんな所が見たいなあ。」とか「こんな場面があってもいいじゃないか!」とか思ったというか。
でも、だからこそ恥ずかしがらずに描けそうなのです。
ドラクエ本の時もこんな感じでしたし。

自分を正当化するための言い訳かもしれませんが、
薄い本はきっと、原作に対する愛情表現の一つのカタチなのです。
愛を持って描けばこそ、恥ずかしがらずに描けるのです。


自分が今期見てる中で、もし薄い本を描くなら何か、ちょっと考えてみました。

マジェプリは、おやっさんやリンリンをネタにしてひとつ…と言いたい所ですが、
今回みたいに暴走するほどの愛がまだありません。
描くならもうちょっと見て、もっと好きになってから、です。

はたらく魔王さま!なら、サタンとちーちゃんで一本描けそうな予感がします。
が、どちらかと言うとエロ方面よりもお話方面の方が強く出て、内容が淡白になってしまいそうな気配。

ガルガンティアは元々性的なので選考対象外です。(笑)

scan20130517a.jpg scan20130517d.jpg
2013/05/11 07:20 更新

PRACTICE

▼『時間をかけずに気楽に描く』第3弾、第4弾はこんなのが仕上がりました。

scan20130504.jpg
↑今までバストアップだらけだったので少しカメラを引いたものを。
所要時間は3時間強ほどでしょうか。少しかかってしまいました。

scan20130506_1.jpg
↑今まで全裸だらけだったので服を着ているものを。ドラクエの賢者さんです。
所要時間は4時間ほどでしょうか。また少しかかってしまいました。

両方とも原画に時間を割きすぎましたが、線を思い切って引けたのはよかったですね。
塗りは少し考えすぎたフシがあります。特に賢者さんの方。
まだ自分の中に立体の把握が出来てない部分がある様子。
まだまだ人間の(というかおっぱいの)勉強が足らない証拠です。

以前のゲスト原稿で発見した『乳首の周囲に置いた影』、カラーでも実践しています。
形状的には乳首の根元が少し引っ込んでいることになるのですが、
程よく脂がのったぷにぷに乳輪の上に、ぷりっとおいしい乳首が…!
というのが個人的にはエロいと思うので、このスタイルは変えずに更なる発展を遂げていく所存です。


scan20130506_2.jpg scan20130506_3.jpg
2013/05/04 15:56 更新

ENDLESS BATTLE

scan20130503のコピー

▼最近になってようやく
モバマスこと『アイドルマスター シンデレラガールズ』に興味が湧いております。
攻撃力や守備力やらが設定されていて、バトルがあると聞いたものですから、
10年前ぐらいに流行った『ENDLESS BATTLE』というCGIゲームのような感じかと
思っておりましたらば全く違うんですね。

どこまでプロデューサーランクを上げられるかチャレンジするも良し。ひたすら好きなアイドルを集めるも良し。
プレイ中の方々曰く、課金or無課金は置いといて、人の数だけ楽しみ方があるゲームなのだそうです。
ただ、皆さん口を揃えて「決して他人に勧めていいゲームではありません。」と…w

最近のお気に入りでは向井拓海です。ビジュアルもそうなんですが、性格や設定がかなり好みなんですよね。
ショタPといちゃいちゃアレしちゃう本でも描いてみようかしら。
scan20130427のコピー
子ども扱いして欲しくないショタPと、子ども扱いする拓海。
「はぁ♥ ほーら、やっぱり…
 オッパイが好きだなんてガキの証拠だよ! んっ♥」
なんやかんやで許しちゃう、ホントは優しい拓海が描けたらと思います。


▼商業のボツページです。
botsu.jpg botsu2.jpg
こんな感じの、爆乳女教師おねショタ漫画になる予定です。
ご覧のとおり、まだネームに悩んでいます…。


▼『時間をかけずに気楽に描く』第2弾は、こんな絵が出来上がりました。
scan20130501.jpg
一見して真面目に塗っているように見えます。しかし、個人的にはかなり乱雑です。
総合してかかった時間は2時間半~3時間ほど。

前回立てた目標は達成されたかに思えますが、これは描かれているキャラクターが全裸であるためで、
装飾品のある版権キャラや半脱ぎを描くともっと時間がかかるはずです。
次回からはそこらへんも含めて目標時間を2~3時間と設定して修練を積んでいくことにします。

前回と今回の絵で、瞳の塗りを忘れていたことがわかったので
最近ではうまく決まった先のゲスト原稿を元に、改めて自分の中でフローチャートを作成しました。
“自分塗りの確立”に一歩近づいたような気がします。

scan20130503_2のコピー
↑これはいくらなんでも気を楽にしすぎ、雑すぎるのでノーカン。
…ちなみに元ネタは『BoinBB』というおっぱいフェチ専門動画サイトです。